もしも、悲しい別れをしてしまったとしても、『天国に行く前に虹の橋のたもとで楽しく過ごしているから泣いてばかりいないで、元気に今を生きてください。いつか、天国に召される日がきたら、そのときは一緒に。そのときまでは』~朗読 ネ・コイズミ~

作者不詳、いしいますみ訳『虹の橋のたもとで』より。

2016.9.22動物慰霊祭で朗読しました  

≪ありがとうメッセージを募集≫

「あの子」へのお手紙を書いてみませんか。

あの子のクセ、楽しかった思い出、写真も募集しています。

「ありがとう」の気持ちと一緒に書いてみませんか?

 

*メール:one@datefm.co.jp

  デイトエフエム「日曜日の朝の深呼吸、わん&にゃん≪ありがとう≫の係」

 *郵便も大歓迎です!〒980-8420仙台市青葉区本町2-10-28

メールまたは 郵便で。形式は自由ですが、下記のメッセージカードをコピーしてご活用いただいてもOKです。郵送していただいたお手紙やお写真はお返しできませんのでご注意ください。

写真のご協力、慰霊祭の主催 =アニパル仙台(仙台市動物管理センター)

                                                                                                  イラスト     me!151e0122

                                   メ―ルまたは メッセージカードにたくしてお送りください♡

TOPIX

アニマルアシステッドセラピーについて。

子どもたちが犬をさわりながら犬に読み聞かせをしてあげるという活動があるそうです。

動物介在活動=アニマルアシステッドアクティビティのひとつ。今後、このような取り組みがあれば、取材してみたいと思います。情報もお待ちしています。(ネ)