【声の芸】

こたか(左)&ネ・コイズミ(右)

https://www.youtube.com/watch?v=Jsjo90s-FoY

 


「はとばすっ!」というコンビ名で2002年から仙台のお笑いライブ等でこっそり活動。おばちゃんも幼児もキャサリンも電話のベル音も、ニュースキャスターも。リアルな空気感が絶妙!



ラジオのコントのシナリオをず~っと書き続け、ときには裏方に徹し支え続けているのが、こたか(左)。

ネ・コイズミ(右)

お笑いライブ再現   【はとばす!動画】 

 https://www.youtube.com/watch?v=ncsLBE4DYJo

 

 

●神宮寺あやめ の声も、こたかことたかこおざわが担当しています。「こころに花を」のコーナー

早起きコント・ンポラリー!!!!!

早起き・朝の活動=アサカツ、アーリーワーク、エコ等々をテーマに役に立つ情報&役にたたない情報、コント仕立てで、いろいろとお送りしております。

ネ・コイズミ(声の芸人)

この番組のパーソナリティである。

大葉由佳ともいう。

こたかことたかこおざわ(ネ・コイズミの相方、コントシナリオ)

早起きコントンポラリーのコーナーに、芸人として

こたか 復活!「じんぐうじ神宮寺あやめ」の声も、こたかが演じています。

 

こたか&ネ・コイズミ(大葉)は、2002年~数年間、ジモト(仙台)のお笑いライブ「旬者」で「はとばす!」というコンビを組んで出演していました

 

「one for wind~日曜日の朝の深呼吸」の中で、毎週お送りしている名物コーナー「早起きコントンポラリー」のシナリオは、この人「こたかことたかこおざわ」(小澤貴子)が書いています。様々なキャラクターを生き生きと描き出しています。

 

この番組の前身「バジルズダイナー」以来、15年、ラジオのコントのシナリオを毎週毎週、書き続けている。。。

広告の裏紙に手書きで。それが、こたか流。 

 

尚、こたかは、美容脱毛士の資格を持っており、毛に関しては、やたらと詳しい。

尊敬する人は、ウォルト・ディズニー。